アモバンとデパス|うつと不眠症におすすめの睡眠薬

睡眠薬アモバン

今日は、不眠症の原因と改善薬についてご紹介していきたいと思います。
私も不眠症を経験して辛い思いをしてきました。
同じように不眠症に悩む方に、参考になればと思い書いています。
不眠症のほとんどが、ストレスからが原因で、心理的な部分からきています。
他の原因としては、コーヒーの摂取が多くて、カフェインを摂りすぎていたり、アルコールの摂取が多かったり、たばこの吸いすぎで、脳が興奮してしまい、思ったように寝れなくなるのも原因の一つとなっています。
私はお酒もたばこも一切やりませんし、コーヒーもほとんど飲みません。
ですので、完全に心理的な部分からきていて、明日仕事だから寝ないとまずいだったり、仕事中に寝てしまったらどうしようという不安が不眠症につながっていました。
寝れないことによって影響がでるのは、仕事だけでなく、注意が散漫していると思わぬ時に事故を起こしたりしてしまい取り返しのつかないことになってしまったり、良いことは1つもありません。
私は、眠りにつくまでに時間がかかってしまい、満足に睡眠時間をとることができなかったり、寝れないまま気づけば朝になっていることもよくありました。
仕事も営業職なので、体力がないと1日持ちません。
仕事に影響がでたり、事故を起こさないためにも、なんとか改善しようとしましたが、自力では無理でした。
病院に行くことも考えましたが、時間もほとんどなかったので、ネットなどで買える睡眠薬を試してみることにしました。
服用していた薬の名前は、アモバンという薬で、安全性も高く、服用してから1時間ほどで効果がでて、即効性もあったので服用していました。
しかし、この薬は飲んだ後とにかく口の中が苦い…
こんなんじゃ気になって寝れないよと最初は思いましたが、気づいたら寝ているので口の苦みも睡魔には勝てないということですね。
他にも睡眠薬の種類はありますが、私はアモバンが気に入っていたので、寝れるようになるまで愛用し続けました。
気になる方は、一度試してみて欲しい。